前売り

あらすじ

「道」で出会う他の人間も私と同じく、無知で弱く、問題を解決する能力すらない。一日中「道」に迷い、その「道」の上で待てども何ひとつ変わらず、ただ朝昇った太陽が沈むだけだ。闇が訪れると、人はそれぞれの家に帰って行くだろうし、明日また朝日が昇れば、今日のようにまた「道」に出て日が暮れるまで「昨日」を繰り返すだろう。



公演の特徴

作品「道」は、絶対価値を失ったまま、不安と孤独、恐怖と絶望を抱えて一日一日繰り返される日常を耐えなければならない現代人の宿命的な風景を詩的演劇言語で形象化した作品だ。「道」は、実験的形式の演劇だけでなく、オペラとしての制作を念頭に置いて書かれた作品だ。したがって、非常に音楽的要素が重要な作品であり、聴覚的イメージに加えて、視覚的イメージも、より強烈に浮かび上がる作品だ。



公演情報

公演名 : 道
ジャンル : 演劇
公演期間 : 2019.9.26~10.6 / 平日 20:00 / 週末 15:00
公演会場 : アルガへク(卵と核)小劇場 (25, Dongsung-gil, Jongno-gu, Seoul)
チケット価格 : 30,000ウォン
年齢制限 : 7歳以上
上演時間 : 120分
制作 : 創作共同体アルケー
字幕 : -
お問い合わせ : 070-7869-2089