雨に唄えば

前売り

あらすじ

25歳に両親を亡くしたドンウクは、二人の妹と末っ子ドンヒョンの面倒を見るためピアニストの夢をあきらめて音楽教師になった。
同僚の女性教師との初恋もつかの間。
ひたすら愛情を注いできた弟や妹は彼の執着から逃げようとドンウクに背を向け離れて行ってしまう…
40歳の誕生日、「誰も来ない夜」を迎え一人さびしく過ごす。誰も来ることのないドンウクの家に入る黒い影。ドンウクの弟ドンヒョンだった。家を出て7年ぶりに姿を現したドンヒョンは相変わらずの世間知らず、ドンウクも相変わらず小言を並べる。
7年という月日が過ぎても依然として揉める兄弟。
「結婚おめでとう!」兄弟が言い争う家になぜか、
見知らぬ女が押しかける。
慌てる兄弟の前で多数のイベントを繰り広げながら結婚を祝う見知らぬ女、ミリ。
だが、7番目に訪れたこの家も、また間違えて入った 家だった。そして会社からの解雇通知。 初出勤の日に解雇され、悲しそうに泣いているミリに ドンヒョンが一つ提案する。結婚祝いの代わりに今日 誕生日の兄の誕生パーティーを開いてくれと…。



公演の特徴

その年代はみなそうだ。
全世代を貫く成長ストーリー
1995年に初演された国民ミュージカル「雨に唄えば」は、小劇場創作ミュージカルの象徴で、大勢の観客にこれまで約20年間愛されてきた。巨大な制作費や大きな劇場、有名なミュージカルナンバーの助けを借りずとも、ブームを湧き起こしたこの作品は、韓国創作ミュージカルの可能性を最も確実に見せつけた模範事例として評価されている。



公演情報

公演名 : 雨に唄えば
ジャンル : ミュージカル
公演期間 : ロングラン / 平日 20:00 (月,火曜日は休演) / 土 16:00、19:30 / 日 16:00
公演会場 : 芸術劇場ナムワムル(木と水) (263, Changgyeonggung-ro, Jongno-gu, Seoul)
チケット価格 : 45,000ウォン
年齢制限 : 7歳以上
上演時間 : 100分
制作 : ムーンファアイコン
字幕 : 日本語, 英語, 中国語,
お問い合わせ : +82-1666-5795